年間行事

1年を通して季節ごとに起きるドキドキ

春

入園式は、基本的に園庭で行います。じゃがいも掘りは、通園バスで契約畑まで行き、学年ごとに体験します。じゃがいもは持ち帰りの他に幼稚園で食べます。春の遠足は、年長組と年中組のみ行います。春の保育参観は、主にお子様と一緒に体を動かして楽しんでいただきます。

夏

七夕は、ホールに二本の大きな笹飾りが登場し、当日は近くの老人ホームから入所されている方を 招待して交流を行います。スイカ割りは園庭にてクラスごとに行います。お泊り保育は遠出をせず に幼稚園で行いますので、ご安心いただけます。夏祭りは、模擬店や盆踊りを楽しんだ後、男性 職員(有資格)による打上花火をご覧いただけます。

秋

運動会は、小学校の校庭を借りるのではなく、幼稚園の園庭で行いますので、雨天時などの対応が 柔軟にできます。秋の遠足は年少組も参加します。乳搾り体験は、酪農家の方に来ていただいて 幼稚園で行います。さつまいも掘りは通園バスで契約畑まで行き、学年ごとに体験します。 さつまいもは持ち帰りの他に焼き芋にして幼稚園で食べます。秋の保育参観は、作品展を兼ねて 行い、お子様の制作風景をご覧いただきます。

冬

お遊戯会は、幼稚園の体育館で2部制にて行います。年少組はお遊戯、年中組は音楽劇、年長組は ピアノ劇です。お餅つきは年長組が体験し、お餅は全学年が給食にて食べます。節分は、男性職員 が扮した鬼を退治するべく、子ども達が団結して奮闘します。音楽会は、幼稚園の体育館で2部制 にて行います。様々な楽器を使った演奏を楽しんでいただけます。ドッジボール大会は、年長組が 園庭にて、クラス対抗で行います。卒園式は幼稚園の体育館で行います。