保育方針

保育方針

基本的習慣の養成

・保育を通して、生活習慣の基礎を教える。
・行事を通して、伝統的な風習を伝える。

健全な心身の育成

・遊びを通して、明るく健康な子を育てる。
・友人を通して、自分との違いを認め、個性を尊重させる。
・成長を通して、個々の発達に添った心身の安定を図る。

社会性の涵養

・集団を通して、社会性や倫理を学ばせる。
・文化を通して、国や社会を愛する心に導く。

豊かな情緒の滋養

・芸術を通して、情操豊かな感性を育む。
・自然を通して、命の尊さを知り、思いやりの心を養う。

経験と安全の体認

・体験を通して、生きる知恵を体得させる。
・訓練を通して、事故や災害から身を守る力を授ける。

保育目標

強く
正しく
温かく