活動写真 申請書印刷

未就園児

早いうちから子どもを通わせたい

未就園児の入園案内

保育園への入園が対象となるお子様のクラスです。園でお絵描きをしたり体操をしたり色々な事を経験します。
初めはなかなかなじめないお子さまも、やがて同じ年くらいの友達と遊ぶことに楽しさや喜びを覚えつつ集団生活になじみ、
同時に自分で何でもやろうとする気持ちが少しずつ育っていきます。

募集要項

入園条件

横浜市による保育認定(3号)を受けていただく必要があります。

利用定員

定員 15名

(横浜市の利用調整により決定されます)

開所時間

平日 7:30~20:00
土曜日 7:30~18:30

保育時間

標準時間認定 7:30~18:30
短時間認定 7:30~15:30

入園手続

利用調整結果後、入園手続の際に下記の金額を納入して頂きます。

入園料 100,000円
施設料 30,000円
設備料 3,000円
入園受入準備料 3,000円
合計 136,000円

※入園受入準備料については返還は致しませんのでご了承下さい。
※入園願書・園籍表は絶対に切り離したり、折り曲げたりしないようにして下さい。
又、記入にあたっては表・裏とも良くご覧になって記入漏れのないように注意して下さい。
※当日入園手続を行わない方は入園を希望しないものとして処理致します。
※保育・教育利用前に入園を辞退される方は、入園料・施設料・設備料の全額を返還致します。

入園案内

制服

本園規定のもの(スモック)を着用のこと。

スモック(夏冬兼用) 4,300円
通園カバン 2,500円
カラー帽子 710円
合計 7,510円

◇夏帽子(3,000円)は、5月頃の購入予定となります。

特定負担料・その他

入会後、毎月納入して頂く金額は下記の通りです。
毎月ゆうちょ銀行の口座より自動で振替されますので、毎月7日までに入園手続時に自動振替契約をした口座に入金する様にして下さい。

特定負担料 5,000円
施設維持料 2,000円
設備維持料 4,500円
合計 11,500円

◇特定負担料等その他実費徴収金についての領収書は発行致しません。
◇特定負担料等については諸般の事情により、翌年度より変更する場合がありますのでご了承下さい。
◇設備維持料には、送迎バスの運行にかかる費用が含まれています。尚、休業日は保育は行っておりますが、送迎バスの運行等は行っておりません。
◇送迎バスについては当園規定の送迎範囲内で既設のバスコースが優先される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ココロクラブ(延長保育費)

保育時間外の延長保育料金です。

◇保育料(30分あたり)

10日以内 850円(月額)
11日以上 1,700円(月額)

※第二子50%減免・第三子100%減免・AB区分50%減免

◇補食・夕食費(月額)

補食 夕食
11日以上 10日以上 11日以上 10日以上
AB区分 1,250円 620円 3,750円 1,870円
CDE区分 2,500円 1,250円 7,500円 3,750円

※多子減免無し

道具代・教読本代・保険代・その他

道具代・教読本代・保険代(年額1,000円)の次年度以降の分は、後日ご案内致しますので、翌年1月末日迄に1年分を一括して郵便振替で納入して頂き、各学年毎に徴収致しますので予めご承知下さい。

◇各学年進級時に進級施設料(10,000円)を納入して頂きます。
◇遠足代・お泊まり保育代などの実費徴収金は各学年によって異なる金額を納入して頂きます。

減免・奨学金

◇次の場合には、入園に際し、入園料の減免があります。
・多産児が同時に入園する場合
・同時に3号認定児の弟妹がいる場合(減免は3号認定児のみ)
・他の幼稚園からの転園者の場合
◇次の場合には、設備維持料の減免があります。
・徒歩通園児の場合
・同時に2人以上在園する場合
◇次の場合には、特定負担料の奨学金の支給があります。
・多産児が同時に在園の場合
・弟妹が在園し、且つ全員が横浜型預かり保育を利用する場合
・兄姉が在園中又は卒園した2人目以降の子が在園する場合
◇次の場合には、入園料・施設料の奨学金の支給があります。
・兄姉が在園中又は卒園した2人目以降の子が在園する場合
・保護者又は祖父母が当園を卒園し、その子及び孫が入園を希望する場合
・入園を希望する子及び孫と同居する保護者又は祖父母が社会に貢献している役職に就いている場合

※入園料・施設料の奨学金については、入園手続日より30日以内に申請して下さい。それ以後はお受けできませんので、ご注意下さい。
※詳しくは「負担金の返還・減免・奨学金に関する規定」を参照して下さい。

募集要項

入園条件

横浜市による保育認定(3号)を受けていただく必要があります。

利用定員

定員 8名

開所時間

平日 7:30~20:00
土曜日 7:30~18:30

保育時間

標準時間認定 7:30~18:30
短時間認定 7:30~15:30

入園手続

利用調整結果後、入園手続の際に下記の金額を納入して頂きます。

入園料 100,000円
施設料 30,000円
設備料 3,000円
入園受入準備料 3,000円
合計 136,000円

◇入園受入準備料については返還は致しませんのでご了承下さい。
◇入園願書・園籍表は絶対に切り離したり、折り曲げたりしないようにして下さい。
又、記入にあたっては表・裏とも良くご覧になって記入漏れのないように注意して下さい。
◇当日入園手続を行わない方は入園を希望しないものとして処理致します。
◇保育・教育利用前に入園を辞退される方は、入園料・施設料・設備料の全額を返還致します。

入園案内

制服

本園規定のもの(スモック)を着用のこと。

スモック(夏冬兼用) 4,300円
通園カバン 2,500円
カラー帽子 710円
合計 7,510円

◇夏帽子(3,000円)は、5月頃の購入予定となります。

特定負担料・その他

入会後、毎月納入して頂く金額は下記の通りです。
毎月ゆうちょ銀行の口座より自動で振替されますので、毎月7日までに入園手続時に自動振替契約をした口座に入金する様にして下さい。

特定負担料 5,000円
施設維持料 2,000円
設備維持料 4,500円
合計 11,500円

◇特定負担料等その他実費徴収金についての領収書は発行致しません。
◇特定負担料等については諸般の事情により、翌年度より変更する場合がありますのでご了承下さい。
◇設備維持料には、送迎バスの運行にかかる費用が含まれています。
尚、休業日は保育は行っておりますが、送迎バスの運行等は行っておりません。
◇1歳の時点では保護者による送迎となりますが、満2歳になった時点でバスを利用するかしないか決めていただきます。
(バスを利用するしないにかかわらず、送迎コース別バッチは購入していただきます。)
◇送迎バスについては当園規定の送迎範囲内で既設のバスコースが優先される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ココロクラブ(延長保育費)

保育時間外の延長保育料金です。

◇保育料(30分あたり)

10日以内 850円(月額)
11日以上 1,700円(月額)

※第二子50%減免・第三子100%減免・AB区分50%減免

◇補食・夕食費(月額)

補食 夕食
11日以上 10日以上 11日以上 10日以上
AB区分 1,250円 620円 3,750円 1,870円
CDE区分 2,500円 1,250円 7,500円 3,750円

※多子減免無し

道具代・教読本代・保険代・その他

道具代・教読本代・保険代(年額1,000円)の次年度以降の分は、後日ご案内致しますので、翌年1月末日迄に1年分を一括して郵便振替で納入して頂き、各学年毎に徴収致しますので予めご承知下さい。

◇各学年進級時に進級施設料(10,000円)を納入して頂きます。
◇遠足代・お泊まり保育代などの実費徴収金は各学年によって異なる金額を納入して頂きます。

減免・奨学金

◎次の場合には、入園に際し、入園料の減免があります。
・多産児が同時に入園する場合
・同時に3号認定児の弟妹がいる場合
・他の幼稚園からの転園者の場合
◎次の場合には、設備維持料の減免があります。
・徒歩通園児の場合
・同時に2人以上在園する場合
◎次の場合には、特定負担料の奨学金の支給があります。
・多産児が同時に在園の場合
・弟妹が在園し、且つ全員が横浜型預かり保育を利用する場合
・兄姉が在園中又は卒園した2人目以降の子が在園する場合
◎次の場合には、入園料・施設料の奨学金の支給があります。
・兄姉が在園中又は卒園した2人目以降の子が在園する場合
・保護者又は祖父母が当園を卒園し、その子及び孫が入園を希望する場合
・入園を希望する子及び孫と同居する保護者又は祖父母が社会に貢献している役職に就いている場合

※入園料・施設料の奨学金については、入園手続日より30日以内に申請して下さい。それ以後はお受けできませんので、ご注意下さい。
※詳しくは「負担金の返還・減免・奨学金に関する規定」を参照して下さい。

みなみ幼稚園に
ご入園を希望されている方
も、ご不明点や心配ごとが
ありましたらお気軽に電話
もしくはメールよりお問い
合わせください。

               

園長が施設をご案内します。
保育園や保育士の雰囲気が
分かりやすいので、ぜひご
来園ください。気になるこ
とや不安なこと
も、スタッフがその場でお
答えします。

〇見学開催日時
十時半より二部制
(土日祝は除く)